ヨーロッパ特許の説明

2014年

1月

10日

EPO手数料値上げ(2014/04/01より)

EPOは、2014/04/01から手数料を改定することを発表した。この改定は、定期的に行われているインフレ調整のためのもので、大部分が小幅の値上げとなるが、分割出願に対する料金が追加されたことと、審判請求手数料が50%と大幅に値上げされた点が通常と異なる。

 

さらに、審判請求後、所定期間内に審判請求を取り下げると審判請求手数料の一部が返還される制度について、返還が認められる期間が変更された。

 

 (追記)見出しの「種別」が両方とも「改定後」になっていたのを修正した。

続きを読む 2 コメント

2014年

1月

10日

EPO Guide for the Applicantsを改定

EPOはGuide for Applicants: How to Get a European Patent Part 1の改定版を公表した。ヨーロッパ特許を取得するためのEPOによる解説。最新版はHTML版。最新とは限らないが見やすく検索も可能なpdf版はこちら

0 コメント